ハワイ・オアフ島ノースショア専門情報ガイド|ビーチ&波ポイントガイド

■Home > ノースショア情報 > ビーチ&波ポイントガイド

ビーチ&波ポイントガイド

Laniakea Beach/ラニアケアビーチ

Laniakea Beach/ラニアケアビーチ
ホヌ(海がめ)が甲羅干しするビーチ!
一年を通してホヌ(海がめ)が甲羅干しするので有名なビーチ。ロングボーダーやブギーボーダーのポイントでもあります。甲羅干ししている海がめのほかに、波に揺られながら海草をたべている海がめもたくさんみることができます。

Waimea Beach Park/ワイメア ビーチパーク

Waimea Beach Park/ワイメア ビーチパーク
夏は泳いで!冬は大波を見て楽しもう!
夏は湖と化すこのビーチは、冬は凄まじい威力の岸波が押し寄せるビーチ。クレイジーなロコがその波相手にボディーボードしている姿は見る価値あり。夏は湾左に位置する岩から海にジャンプして遊ぶのがロコ流。真似する場合は自己責任のもとでお願いします。 朝の10時以降になると専属の駐車場は一杯になります。その場合、すぐ近くの白い塔がある教会で有料でとめられます。湾の付近で路上駐車するとすぐにレッカーされますのでご注意を。

Sunset Beach/サンセットビーチ

Sunset Beach/サンセットビーチ
一年を通して海に沈む夕日がきれいに見れるビーチ!
一年を通して海に落ちていく夕日をみることができる。ビーチ沿いにある「バイクパス」は夕暮れを楽しむロコでにぎわっています。縁石に座ってBBQする人、ウクレレ片手に楽しんでいる人、日常のロコの生活を垣間見ることができます。ここはサーフィンコンテストの最高峰・トリプルクラウンの第2の戦場場所でもあります。バイクパスの縁石に座ってビーチや道行く人を眺めて過ごすのがロコ流楽しみ方。

Haleiwa Alii Beach Park/ハレイワ アリィ ビーチ パーク

Haleiwa Alii Beach Park/ハレイワ アリィ ビーチ パーク
広大な芝生が広がるビーチパーク!
ひろーい芝生があるビーチパーク。ふかふかの芝生の上を裸足で歩くだけでもきもちがいい。大きな木が涼しげな影を作ってくれています。ロコの週末BBQの定番スポット。夏や波の小さい日は初心者や子供達がサーフィンを楽しむ場所でもありますが、冬には世界最高峰と呼ばれるサーフィンコンテストのトリプルクラウンの舞台にもなります。

Ehukai Beach Park/エフカイ ビーチパーク(Pipeline/パイプライン)

Ehukai Beach Park/エフカイ ビーチパーク(Pipeline/パイプライン)
迫力満点のチューブライディングがすぐそこで!
冬は完璧なチューブを生み出すポイント・パイプラインがあるこのビーチ。波はビーチのすぐ側で割れるため、迫力満点のサーフィンをみることができます。サーファーがチューブに入って出てくるまでをドキドキハラハラしながら見ることが出来るのはここだけ。サーフィンコンテストの最高峰トリプルクラウンの最後の戦場はここ。冬は大波の押し寄せるエフカイビーチですが、夏は全く波のない状態に。泳いで楽しめます。

Shark's Cove/シャークス コーブ

Shark's Cove/シャークス コーブ
夏の海は透明度抜群だからシュノーケルに最適!
魚の数に圧倒されるスポットで海がめもよくいるのでシュノーケル楽しいポイントです。夏はかなり混むので、8時9時などの早い時間が水も澄んでいてオススメです。ビーチは岩場なので気をつけてください。また周りにシュノーケルグッツを貸してくれるお店などは一切ないので、しっかりと準備を。ダイビングにも最適です。また冬場は岩に打ち付ける波が強烈なため、ビーチには近づけません。一日中は入れますが、朝がオススメ。

Keiki Beach/ケイキ ビーチ

Keiki Beach/ケイキ ビーチ
のんびりゆったり!貝拾いをするならここのビーチ
夏は穏やかな海、冬は激しい岸波が押し寄せます。冬は泳げませんが、ビーチには、波で運ばれた貝やサンゴの欠片がたくさん。あの貴重なサンライズシェルだってみつかっちゃうかも?!ケイキビーチの終わりには岩がゴツゴツでているところがあります。この岩のとある場所、波打ち際を歩いていると岩の窪みに海水がたまり、そこにたくさんの魚が泳いでいます。魚の他にも、ウニや、ヒトデ、かにや、海老、虫の入った貝が動いていたりするので観察するのもおもしろい。

Chuns Reefs/チャンズ リーフ

Chuns Reefs/チャンズ リーフ
ロングボーダーとボディボーダーの憩いの場所
ノースではめずらしく(?)ショートボーダーがあまりいないスポット。 シャワーや更衣室、水道などはないですが、ライフガードがいるので安心して遊べます。夏は波がないので、お子様も海遊びを楽しめます。

Rocky Point/ロッキー ポイント

Rocky Point/ロッキー ポイント
冬場はプロたちの恰好のフォトスタジオ状態!
波は岸から近くマニューバーが描きやすいので、冬場はプロたちの恰好のフォトスタジオ状態になる。お気に入りのサーファーに会えるかも。
ノース在住、2号YUKOのブログ グラススカートグリルの公式ブログ
ハワイ・オアフ島ノースショア地域 スタッフ厳選のおすすめ情報 ノースショアの良い所インタビュー!