ノースショアインタビュー!AD-NORTHSHORE.com

■Home > ノースショアインタビュー > Vol.20 田中秀吉/プロサーファー

Vol.20 田中秀吉/プロサーファー

掲載日:2009.04.09

Vol.20 田中秀吉/プロサーファー
パイプとか滑れる様になりたい。バックサイドだけどあのチューブに入れたら気持ちいいだろうな。
今回のインタビューは田中秀吉プロ(以下田中プロ)。ビラボンを始め数社とのスポンサー契約を持ち、JPSA(日本のトップサーフィンツアー)の2006年チャンピオンでもあるトッププロ。 今回のインタビューの中で出てくるオフザウォールでのライディングが先月のサーフィンワールド誌の裏表紙を飾ったばかり。今とってもHOTな22才の田中プロにインタビュー!
by Emiko

Vol.20 田中秀吉/プロサーファー インタビューemiko エミコ:ヒデヨシ、ノースは何回目?
田中プロ:
ノースぅ〜、何回目だろう?
15歳の時から来てて今22歳だから、7年目か。

Vol.20 田中秀吉/プロサーファー エミコ:今年のノースはどうだった?
田中プロ:
オフザウォールとサンセットでガッツリいいの(チュ−ブ) 入った。あとは、、あんまり。
※このオフザウォールでの一本は今月のSARF 1stの裏表紙になっています。

エミコ:
TJ・バロン(サンセットの住むサーファー一家。お父さんティムはシェイパー、二人の息子TJとトーリーはハワイの若手筆頭プロサーファー)の家にホームステイしてたよね。どうだった?良いとこ悪いとこ、教えて。
田中プロ:
TJの家は、、良いところしかない。悪いところは無いんだよねえ。こっちの文化を味わえるじゃないですか。ほぼ同じ年の友達がいるし、ティム(ホストファザー)なんかは俺のことを「日本の息子」なんて言ってくれてるし、テレッサ(ホストマザー)は朝ご飯から夜ごはんまで作ってくれるし。まるで自分の家にいるみたいに心地いい。

Vol.20 田中秀吉/プロサーファー エミコ:風習の違いで驚いたことは?
田中プロ:
わりと子供の頃から来てるから、あまり驚くことも無いけど、本当に良い人たちで、、、。ビラボンハウスにいるよりは居心地いい。

エミコ:
そうだね。ビラボンハウス(ビラボンインターナショナルがチームライダーの為に確保したパイプラインビーチフロントの宿)のチームライダーにも泊まっているんだよね。ああゆう合宿所みたいなところはどう?
田中プロ:
ああ〜。汚くなるから部屋が。
飯とかも平気で人のものとかも喰うし。
別に喰ってもいいんだけど。俺はぜんぜんパンとか喰わないからわざとみんなの為に置いておいたりしてるんだ。
でも、最初は知ってるヤツがいなかったから嫌だったけど、そんなところが気になったりして、最後の方だったけど知ってるヤツが来たら、楽しかったな。
まっ、知らないやつでも、何日かしたら仲良くなるんだけどね。

Vol.20 田中秀吉/プロサーファー エミコ:ワイキキの方にもステイしていたんだよね。
田中プロ:
ワイキキはワイキキで、いい。サーフィンに来たってかんじじゃなくって。サーフィンから離れてバケーションしてるって感じがするから。

エミコ:
パイプラインで渡辺(雅人)くんが怪我したけど、そういうのを聞いてノースのチャージ、ひるんだ?
田中プロ:
うん。ちょうどそのニュースを聞いた時は俺、日本にいたんだ。それ聞いて、いつも以上にトレーニングしたりした。実際に来てからも、自信が無い時や疲れてる時は入らないようにしてた。自分が行けるなと思った時にだけやって、無理かなと思った時はいかなかった。あと、バックドアは浅いから入んなかった。大きい波の時なんかは特にバックドアじゃなくて、オフザウォールやってた。

エミコ:今後もノースは続けていきたい?
田中プロ:
うん。やっぱパイプとか滑れる様になりたい。バックサイドだけど、あのチューブに入れたら気持ちいいだろうなあ。

Vol.20 田中秀吉/プロサーファー 田中秀吉 プロフィール
スポンサー
ビラボン、フェイドサーフボード、デストネイション、カスタム、プライマリー、カラーレコード
プロ歴:7年
シェイパー:ウェス・オシロ
好きなボードの大きさ:5'10''
好きなサーファー:アンディー・アイロンス、クリス・ワード
ホームサーフスポット:一の宮(千葉)
戦歴:2006年JPSAグランドチャンピオン/2006年WQS千葉 3位

Emiko Emiko(旧姓:堺 恵美子)
元ボディボード日本チャンピオン、世界大会5位のキャリアを持ち、95年女性枠がなかったGOBのパイプラインコンテストで、女性として初めてエントリーし男性選手とヒートを争った経歴を持つ。
現在は、初心者から上級者まで対応のボディボード&サーフレッスンを開催する他、日本の雑誌などでインタビュアー&ライターとしても活躍中。
Emikoのボディボード&サーフレッスン詳細   ■Emiko運営の宿泊施設詳細
Emikoのブログ「ハワイ・ノースショアから観る世界」

関連 YUKOブログ

YUKO
YUKOブログは「ユウコのノースショア ハワイライフ by ameblo」で更新中♪
最新のノースショア情報はこちらでチェック!


関連 ノースショア情報

emikobb_img1.jpg

EMIKO ボディボード&サーフィン レッスン

元日本チャンピオンEMIKOさんのボディボード&サーフレッスン!初心者からハイレベルまで ロコのライフスタイルに触れながら、青空の下で波にのる。そんなスペシャルな体験をしたいなら、コチラのボディボードorサーフィンレッス・・・【続きを読む】
pupukeahill_img.jpg

Pupukea Hill/ププケアヒル

海が好き、そして静かな環境が好き!そんな方にお薦めのププケアの隠れ家コテージ シャークスコーブ、スリーテーブルから見える、ノースショア・ププケアの丘に建つ緑豊かなコテージ。高台にあるこちらは素晴らしい眺望が人気。広大な北・・・【続きを読む】
rockypoint_img1.jpg

Rocky Point/ロッキー ポイント

冬場はプロたちの恰好のフォトスタジオ状態! 波は岸から近くマニューバーが描きやすいので、冬場はプロたちの恰好のフォトスタジオ状態になる。お気に入りのサーファーに会えるかも。
chunsreefs_img1.jpg

Chuns Reefs/チャンズ リーフ

ロングボーダーとボディボーダーの憩いの場所 ノースではめずらしく(?)ショートボーダーがあまりいないスポット。 シャワーや更衣室、水道などはないですが、ライフガードがいるので安心して遊べます。夏は波がないので、お子様も海・・・【続きを読む】

関連 ノースショアインタビュー

noelani_img1.jpg

Vol.26 Noelani Love(ノエラニ・ラブ)/ノエラニデザイン デザイナー

インスピレーションを得てもらいたいから、ジュエリーの素材はすべて自然からの恵み ジュエリーの素材はすべて自然からの恵み。飾らない肌に自然の恵を身につけることで、自分も自然の大切な一部だと感じることができる。その感覚は、安定した自信へと繋がるもの。内面を充実させてこそ人は美しく輝けると思うの。それぞれの自然の恵からインス・・・【続きを読む】
coco_img2.jpg

Vol.25 Coco Ho(ココ・ホー)/プロサーファー

父と叔父がサーフィン界で偉大な人物だってことに気がついたのは最近のことなの。草野球で勝ったんだな、みたいにしか捕らえてなかった。(笑) カエルの子はカエルっていうけど、まさにパイプマスターズのお父さん(マイケル・ホー)と、叔父さん(デレック・ホー)の血を継いで、今は世界のトップツアーで活躍中のCoco Ho(ココ・ホー・・・【続きを読む】
Alexandra_img2.jpg

Vol.23 Alexandra Florence(アレキサンドラ・フローレンス)/ジョンジョンのお母さん

相手は子供よ。押し付けられたら逃げ出すでしょ、絶対に。本人に任せて楽しんでもらっているうちに今の位置に到着してた。 同じノースショアに住んでいながらも話すらもした事のない女性サーファーがいました。 彼女の方は私を知らないと思う。でも、私は彼女を知っていました。知っていたどころか、私にとって気になる存在だったんです。同じ・・・【続きを読む】
becky_img1.jpg

Vol.22 ベッキー・ジョンソン/サンセットビーチ小学校の先生

60年代は、住民も今に比べて少なかったし観光客も少なかった。会う人、会う人、知ってる人のような時代(笑) 今回は優しい笑顔がトレードマーク、ノースショアのローカルキッズをサンセットビーチ小学校で教えるベッキー・ベンソン先生。実は知る人ぞ知る。元ワールドツアー3位の実力の持ち主。しかもリーシュコードが無い時代から、大波に・・・【続きを読む】

コメント

|Emiko|サーフィン|
ノース在住、2号YUKOのブログ グラススカートグリルの公式ブログ
ハワイ・オアフ島ノースショア地域 スタッフ厳選のおすすめ情報 ノースショアの良い所インタビュー!